パソコンだけじゃないウィルス

近年、急速に普及し、私たちの生活にとって身近になったスマホ。仕事や勉強、友人とのコミュニケーションや、ちょっとした調べごとなど、日常生活において大変便利なものではありますが、急速に普及したが故に、多くの人がスマホに潜んでいる危険性について十分な理解をしていません。

そこで、スマホを使用する際の大切な注意点について紹介をします。

世の中の殆どの団体や個人はパソコンを使ってインターネットをする際、ウィルス対策をしています。

具体的には、アンチウィルスソフトの導入、パソコン本体の更新や、ブラウザーの更新などがそれにあたります。

パソコンを導入する際にはまず、ウィルス対策を考えるでしょうし、最近は使いやすいアンチウィルスソフトも多いため、知らず知らずのうちに対策をしていた、というケースもよくあります。

しかし、スマホのウィルス対策となると、とたんに意識が弱くなる人が多くいます。 ウィルスはブラウジングをしたり、ソフトウェアをダウンロードした際に混入し、感染することが殆どなので、当然スマホでもウィルス対策は必要です。

実際に、スマホのアプリにウィルスを仕込んで公開をし、アプリをダウンロードした人の個人情報を盗み取るという事件が起きています。もしも、きちんと対策をしていれば、アンチウィルスソフトがウィルスを感知し、感染を防ぎ、被害を防げたかもしれません。

パソコン同様にアンチウィルスは必要なのです。

アンチウィルスソフトは、有料・無料のものをあわせて、数多く開発されています。 信頼できるメーカーのもので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

また、スマホの本体アップデート、アプリのアップデートも、通知があった場合には欠かさずしておきましょう。 アップデートによってセキュリティが強化されることが度々あります。

スマホは私たちの生活を快適にしてくれる便利な道具です。 しかし、よく理解をしないまま使っていると、私たちの生活を不快なものにしてしまうかもしれません。

正しい知識を持って、上手に使いこなしたいですね。